会社設立 熊本

会社を設立したい。何から始めればいいの?

 

会社設立をお考えの皆様、熊本で会社設立をされる場合は当社にご相談ください。

当社は司法書士法人と提携しております。

会社設立のサポートをすることができます。

会社設立の流れは以下の通りです。

 

①会社の種類、商号等を決める

 

株式会社や合同会社等、会社にはいくつかの種類があります。

商号の前か後ろに必ず入れなければなりません。

商号とは社名のことです。

商号は自由に決めることができますが、

一定のルールもあります。

また、事業目的も決める必要があります。

事業目的は、定款にも記載する必要があります。

事業目的には、将来行う可能性のある事業も記載しておくとよいでしょう。

そのほか、資本金や株式会社においては発起人、取締役の設置など

決めておかなければならないことが沢山あります。

税務面でも考えておくべき事項になりますので、

専門家にご相談されることをお勧めします。

当事務所では無料相談も行っております。

 

 

②定款の作成、認証をする

 

定款は会社を設立する際には必ず必要となります。

事業目的の記載はもちろん、事業年度など様々な項目を記載するものになります。

定款は公証役場で認証をしてもらわなければなりません。

この定款認証は、紙で提出する際には収入印紙代で4万円かかります。

ただ、電子定款で手続きを行うことで収入印紙代が不要になります。

当社のサポートプランにおいては電子定款にて認証を行いますので、印紙代は不要です。

 

③資本金の振込

 

定款の認証が終わったら次は資本金の払い込み手続きをします。

発起人の銀行口座を使用して、資本金を入金して資本金額が記載されるようにします。

通帳に入金した後は、通帳のコピーを取る必要があります。

 

④登記申請

 

会社の本店所在地の管轄の法務局にて設立登記の申請を行います。

法務局に申請書類を提出した日が会社設立日になります。

申請書類に不備がなければ10日ほどで登記の完了となります。

 

 

会社設立の大まかな流れは上記のとおりです。

当事務所では会社設立を熊本でお考えの経営者の方々に、

司法書士法人と提携をして様々な手続のサポートを行います。

 

書類作成の準備や届出等、経営者の方にとっては面倒な手続きかもしれません。

また、初めてのことで分からないこともあると思います。

会社設立は税務面でも事前に考えておくべきことが多くあります。

専門家のアドバイスのもと一緒に進めていくことができますので、

会社設立をお考えの際は、一度無料相談へお越しください。

 

熊本の「創業融資専門家コラム」の最新記事

お気軽にお電話下さい 創業資金のお悩み無料相談受付中! 0120-932-229 受付時間:8:30~18:00土日祝も対応可 無料相談の詳細はコチラ
ページ上部へ戻る